素晴らしい ベルギービールの世界へ、ようこそ!「こんなの初めて!」目からウロコのビールがいっぱい。

ベルギービールを知っていますか?
1200 種類以上あるといわれ、日本のビールと同様のホップや 大麦麦芽を使用する物の他に、ハーブやスパイス、フルーツ、自然酵母などを使用したバラエティーに富んだビールがあるので「酸っぱい」「苦い」「甘い」「香ばしい」「スパイシー」…など口にしたこともない味わいのビールに出会うことができます。

又、ベルギービールには銘柄ごとにビールの香りや味わいを 引き出すのに適したオリジナルグラスが存在します。各銘柄ごとのこだわりのあるラベルやコースター、 王冠なども魅力のひとつです。いわば、特別なビールなのです。

あなたも是非、まだ見ぬビールとの出会いをドルフィンズでお楽しみ下さい。
きっと幸せの泡に浸れることでしょう

  • ベルギーってどんな国?
  • ベルギービールの楽しみ方
  • 教えて!ベルギービール
  • お店で飲めるベルギービール
DOLPHINS STYLE

ドルフィンズ6 店は個性たっぷり!場所と気分に合わせて、今日は、どのドルフィンズ?

あなたにピッタリのお店はここ!
  • 昼下がりなら
  • 仕事帰りなら
  • 一人なら
  • 仲間となら
  • 記念日なら
  • デートなら
ベルギービールライブラリー
フルーツビール
ビールとジュースを混ぜた、ただのカクテルビールじゃありません。何百年も昔から伝統的な醸造方法でつくられベルギーで飲まれ続けてきたビールです。
ホワイトビール
大麦麦芽や小麦の他に、コリアンダーやオレンジピールを使用。苦みが少なく、少し酸味と甘味があり、フルーティーでスパイシーなすっきりとした味わいときめ細やかな泡が特徴です。
トラピストビール
トラピストビールとは、トラピスト修道院、厳律シトー修道会で修道僧により醸造、管理されているビールです。
レッドビール
そのビールは色合いから「レッドビール」と呼ばれ、ベルギーを代表する伝統的なスタイルとして醸造されています。
リーフマンビール
チェリーをベースに18 ヶ月間熟成させた後、フレッシュジュースをブレンドして造られたフルーツビールです。
マレッツビール
マレッツ修道院。若き修道士が故郷を想い建てた修道新でつくられたビールがルーツです。柑橘系の香りの中で個性の違う3 タイプ。
シメイビール
シメイ醸造所と友好な取引のある、インポーター、酒屋、 料飲店と「JUMELAGE](きずな)を深め合う方針によりドルフィンズが「JUMELAGE」の認定を受けました。
ホメルビール
濁ったゴールドで甘みもたっぷり あるのでそれほど苦く感じる事はなく、ボリュームもあって、後味にホップの苦みが心地良く続くとてもおいしいビールです。
マルールビール
Malheur(仏語)=Misfortune(英語)=不幸(日本語)。なぜビールにこんな名前をつけたのでしょう?ベルギービールではよく見かけるアンハッピーなネーミング。
デ・コーニンクビール
デ・コーニンクはアントワープの代表的な地ビールです。アントワープはフランダース地方の町としてはブリュッセルに次いで大きい、シュケルデ川沿いにある港町です。
シャポー
昔ながらのサクランボ、木苺、カシスに加え、パイナップルやバナナ等、温暖な気候でしか育たないフルーツの 種類もあります。
クリスマスビール
サンタに扮したピンクの象がラベルに描かれたスペシャルビールなど、冬季限定のビールをご紹介します。